コンコルディアだより 7月17日から


8月12日 早いもんだなぁ・・・
って、昨日のラジオで聞いたニュースである。そうNHKラジオジャパンは、結構聞いてる。JALの墜落事故から17年が経った。もう一昔前のことのように聞こえるけど、地震もオウムだけど衝撃的なニュースであったことは確かだ。月日は百代の過客にしてって言うのは、もっともだなぁと少し感じた。

8月11日 ププサ
ププサってのは、トウモロコシの粉を捏ねて、混ぜて、そんなかにチーズを入れて、鉄板で焼いた食べ物で野菜を結構焼きたてのププサに乗っけるので大好きである。これとコーラーを飲みながら、サッカーをカンポで見る。ここにくると、なんかみんな?絶対集まってるので、娯楽のもっとも最たるものであるなぁって感じる。でも、参加するのはもう嫌だ。ボールの速さが違う!怖いもん。。。

8月10日 土曜日!
土曜日って感覚が段々ない?!結局のところ、今週は病人してただけの一週間であった。よー考えたら、協力隊活動って健康であるってことが絶対的条件だと感じた。そしたら、あとは気力も充実してくるし、なんかするぞ!って気にもなる。それが病人だと、二進も三進もいかん。3時にコンコルディアに着くバスがある。そっから手を振ってくれてる運ちゃんのネネの後ろに乗ってる乗客は、アビだ。おお!二人しかいない外人だから、再会できるとなんか少し嬉しい。メヒコに行ってたとのこと。わしもはよ、任国外旅行行きたい!気分ッス!

8月9日 子供が・・・・・
子供が心配してくれたみたいで、風邪?デンゲ?っぽいってこともあったけど、偉い心配してもらった。持つべきものは?!ってこともないけど、その子供たちがサッカーしようって誘ってくれた。あんまりしたくないのは、道の真ん中でするのと、馬糞だらけだから。でも、すげえ楽しんで遊んでる姿を見ると、なかなかええもんだち感じる。

8月8日 職場復帰?!
とは、言うものの、今日は忙しくないようで?昼前にはもう終わってしまった。時間があるので、山を歩くことにした。すごく、気持ちが良い。やはり、人間当たり前であるが、健康が一番である。今週は、それを身にしみて感じた週であったと?!でも、明日は金曜日でもあるけど、Ivanは、もう一日寝ておけと言いに来た。が、それがタイクツなんだよ!

8月7日 ハンバーガー
何食べたい?と家の人に聞かれ聞かれ、サンドイッチ!と答えたけど、そんなもんコンコルディアにはないので、カンパメントに行くことにした。食べたいものを食べたら治るだろうって言われたこともあったのと、昼からだから、まぁいいやろう。そしたら、ハンバーガーのほうがうまそうだったんで、注文して食べた。おいしかった。これで、元気になった気がする!復活だぜ!

8月6日 おっさんが・・・・
わしのことを、デンゲ!と言ったオッサンが、ホンマのデンゲに掛かってやんの!まぁ、デンゲ熱であるので、気の毒だけど、ひとの病気を揶揄するから、自分が掛かってしまうのだ。まぁ、わしの場合、熱が2日で下がったのと、症状が出なかったので、デンゲの可能性もあり、マラリアの可能性もあるけど、違う可能性もあるってドクトルは言っていた。血の検査も、今日で熱がないのでする必要なしって言われた。あと今週はジッとしとけとの指示が出た。タイクツだ!メリエンダと言って、学校給食の食料配給をすることが仕事だったんで、まぁそないに忙しくはないので、ジッとしとくが、タイクツだ!そして39度代突入してたけど、段々下がってきたぜ!

8月5日 保健所に行くが・・・・
職場に行くが、どうも寒気が取れん。やはり39度近くある。ドクトルは10時に出かけてしまって、いない。けど、昨日よりかは良い!気がする。薬をもらって、家で横になるけど、体が痛い。ベッドが固いのも原因だし、薬がきついのか、少し戻してしまった。あと、掃除してもしても、すぐに汚れるこの部屋にも原因はあるな。汗をかき捲くったので、熱が出尽くしたか?38度になった。で、看護婦のタニアいわく、熱ないって。はぁ??だって、この国じゃ、39度、40度ないと病人として扱ってくれない・・・。まぁ、病人として扱ってほしくないんだけど・・・。

8月4日 最悪の・・・
朝方、頭がボーっとしてどないもならん。昨日、頭が割れそうなぐらいにふらふらしてた。寒気が取れんのと、目が痛い・・・。熱を測ったら、39度に届こうとしていた。が、日曜であるし、二進も三進もいかん。看護婦のダリラの家に朝の6時半になだれ込んだ。薬をくれて、椰子の実ジュースを絞ってくれたり、ゼリーを薦めてくれた。その結果、だるさと頭痛はなくなった。そして、ダリラには、ユウコはここの家に来たとき、初めに油を控えめにして、食事に気を使ったから、彼女は太って、健康的になった。それに引き換え、ヨッシーは今、痩せている?と。この三日間は飯が欲しくなかったのもあって、ダリラがスゴク心配してくれていたのだ。周りに人が優しいので、少し嬉しいけど、噂は怖い。みんながみんな、わしのことをデンゲと呼ぶ。まぁ、ええけど・・・・。あまりにも体調が優れないので、近所の女医さんに、ケツに注射を打ってもらった。これで、どないかなってくれ・・・・。

8月3日 はよ歩け・・
はよ歩け、とIvanに言われた。はよ歩いてるつもりだったけど、暑さのせいか?それとも体力が減ってきてるのか?よーわからんけど、精一杯なのである。で、Ivanはちょっとお怒りムードだけど、なんかここに来てコンコルディア、ちょっと体力が減ってきてるのか?土曜日で一応ユックリとはしてるけど、少しだるいぜぇ。基本的に、Ivanは自分には優しく、他人には厳しい男だ。ゆえに、わしにはあまり優しいと言うことはない。

8月2日 また歯には・・・・
歯がもうアカン。前歯ないままに二年間を過ごすか?ホンデュラスで新生前歯にするか?天秤にかけた結果、最近写真を撮らなくなった?原因にマヌケ面がある。非常に、バカっぽいのである。で、コンプレックスを持ったまま生きるより?かは、との決心で調整員の中沢さんに連絡をし、歯医者を予約してもらった。ただし、プラッスチック製の歯が条件であるが・・・・。まぁ、来月には?!出来るだろうって、あぁ歯医者にいくん、カッタルイ!えきすぷれこも無事に届いていて、あんまりテグシに行く用事がないんだけど、歯医者と健康診断が今月のイベントになりそうだ。

8月1日 ツルツル坊主
向かいのチャベラの息子、アンヘルが散髪をした。マルコメ味噌のCMに使えるんじゃない!って言うほどの見事なツルップリ!触ると気持ちいい!のである。思うに、12歳だけど、なんか?5,6歳に見えて仕方がない。それなりにデブいアンヘルではあるが、おかんに甘えてるって言うか、懐いてる姿を見るに、ホンマに?!お前12歳か?と思ってしまうほどの感じである。まぁ、うちのアレクサンデールにしてもそうであるが、もうちょっとシッカリせえーよ!と思ってしまうが、人のこと言えんか?!

7月31日 原さんからの贈り物
朝から、Ivanとは別の学校に行くことになった。前日までに二日間、行けと言うからには、何をしに来たのかを明確にして欲しいから!とIvanに手紙なり、伝言なりを書いてくれと頼んでいたが、結局行けばいいとのことで、手ぶらで行く。学校菜園のことだけど、農業に関しては、日曜栽培しか知識がないので、どう頑張っても、知れてる気がするが・・・。で、Juan Franciscoの学校に着くと、先生は給料を取りにテグシに行ったんだってさ。早い話が、休校だ。意味ないじゃん!?で、時間が余ったので、学校栽培を見てから、カンパメントの郵便局に行く。そしたら、原さんからの救援物資が仰山届いていた。リクエストしていた、写真のフィルムと折り紙である。ほんまに、感謝しています!ただ、折り紙は・・・・本見ても、分からんけど?!8月に中学校で生徒中心のイベントがあるんで、そのときの日本文化紹介の目玉にしちゃおうとひそかに計画中。
50本のフィルムを送ってもらった! 折り紙と千代紙!

7月30日 火曜日
何が食いたい?って聞かれても、食えるものは高が知れている。アイスクリームとチョコバナナと言うと、体に良くないからアカンと言う。だったら、聞くな?!とどうもすこし攻撃的になっている気がするのは気のせいじゃないな。だって、コンコルディアに一年前に引っ越してきた一家のおかあちゃんが、娘が言葉が荒くなって、もともと多少のイラチ(気が短いって言うか)だったのが、さらにイラチになったと話してくれた。で、今日はフティカルパから薬剤資材のJICAトラックがやってきた。倉庫に搬入するが、すごい薬の量を目の当たりにした。期限切れとかチャんとチェックしてるのか?

7月29日 アンマ屋さん・・・・。
夏バテで、飯要らん!って連発したら、病気だ病気だ!と近所の噂になり、で、このままじゃあかん?!と。あんまのおっちゃんを呼んでくれた。で、二時間近く待って家に来たのはいいけど、2分ほどで帰っていった。胃の薬を飲め?そして病院にいって調べろ?悪くなると死ぬぞ!と、訳分からん。首と背中を揉んでもらいたかったのになぁ。彼は、カウボーイのようなハットを被ってた。たぶん?馬で家に来たのだろう?!全然、大丈夫やねんけどなぁ。基本的に、ここの食事、油っぽいのと、野菜がないのが原因で、コーンフレークが食いてぇ!フルーツが食いて!と言うことで、自分で食べてるんだけどなぁ。そろそろ?一人暮らしって言うか、自分で飯作りたい!ぜぇ!

7月28日 日曜日 後悔してもしゃーないけど?!
日本語を教えてるんですわ。まぁ、スペイン語を教えてもらうほうが莫大な量なんですがね!?で、28年も生きてきて、少し?!後悔してもしゃーないけど、なんでこんなにも日本人の歌手のことを知らないんだぁ?って思うのは、TMRevolutionやThe yellow monkeyやLarc en cielって梅田の喫茶店ぐらいしか知らん!って言うか、呆れるほど知らん。顔と名前が一致しない。ので、こっちの子で、インターネットでダウンロードしてそれをローマ字に起こして勉強してる子がいて、歌って!と言われて、唖然とした。知らんもん・・・・。文法的に変なとこは、まぁ直せるけど、根本的に知らん・・・ので、誰かCD送って!
TMRebolution・・よあけまえ他?の入ってるのがベスト!Larc en ciel The 4th avenue Siam Sham Shade Curio The yellow monkey・・タクティックス Grayと、知らんなぁ。チューブ、サザンで止まってることも原因だろうけど?マライア・キャリーが好きだったんだけど、この前雑誌に出てた。別人かと思った。

7月27日 土曜日 登山って言っても、丘やけど。
昼から、近くにある丘に登った。結構高さがありそうだけど、8人で行くので行く事にした。少し昨日から、夏バテ気味だけど、ハイキング気分で行ってみよう!で、頂上まで大体一時間20分。そこまでの道のりは、ヌカるんでるし、結構木々がでまくってるので、怪我したり、毛躓いたりしたけど、虹も見れたし、結構満足だった。

7月26日 仕事してまっせ!
昼まで、PortilloとVilla Viejaに行く。まぁ、撒いた種の様子はどうや?見て来い!とIvanが言うので、行く。イマイチ、この農業って言うか、学校菜園の趣旨が分からんのだけど、小学校のとき、ひまわりを育てたことがあったり、アサガオがあったなぁ、と。社会人になってから、趣味で作ったシシトウ、プチトマト、紫蘇などは、ホットっても勝手に育ってるので大好きだ。けど、ここは難しいねんやけどなぁ。で、仕事だけど、電話があったらそれで用は済む!のだけど、ここはそうじゃないんだから、まぁいいや!そっから、コンコルディアの学校の栽培をする。Ivanに生徒にさせろ!と言われたので、よこで見守った。そしたら土砂降りだ。雨降ってるんだからって思うけど、性格上引く男ではないので・・。

7月25日 120−80
Drが出張で当分いないけど、セントロサルーは診療中。で、看護婦さんのダリラと話をしてて、コンコルディアの患者は高血圧、糖尿病、肥満・・・・とのこと。原因は食にある。Mantecaって、ラード状の油なんだけど、絶対体に悪そう!?ってぐらいの限度を超えて使って調理してるのも原因だと感じる。そして、砂糖、塩もガンガン入れてる。文化がそうだから、なかなか変わらんだろうけど。。。で、血圧を測ってもらう。割とわくわくしていた。120−80どうだ!文句あるか?!って、こっちに来てから、健康になってるなぁ?!あとは、秘密の二段階設定目標のまずは一個目をはよ?に達成したいけど、どやろか?


  Gracias a pareja de Saitou-san
7月24日 山火事について


7時にセントロサルーに行くと、IvanがすでにLas animalesに行っていた。歩きで行くとのことだった。で、もう一人のPromotorのエクトルブーが、チャラを聞きにColegioに行く。行くか?!ってことで、今日の仕事が出来た。森林問題で、ピースコのアビが主催と言うか、開催してた。おっちゃんが結構来てる。そして、色々意見も出てた。山火事件数、延焼面積、概要だった。4時間ほど話を聞いた。昨日も開催されて、昨日はエクトルブーが分水界について話をしたらしい。そっちがすごく聞きたかった!アビに、最近こっちの暮らし、どう?!って聞かれ、Muy bien!って返事をした。皮膚ももう少しで慣れてくるからと励まされた。昼から、久しぶりに雷がとどろ鳴っていた。友人の家にいたので、Woo!って言うと、Tiene miedo?って聞かれ、Si!って答えた。怖がりか?そうだ!と・・・。で、景気付けにお茶を飲んだ。斉藤さんにもらった急須が、コンコルディアで大活躍してます。Bonitoって、なんか家族が狙ってるみたいだけど、二年間は、やらへんもん。そう言えば、これ頂戴!とか、これ欲しい!って言われることは多い。で、一回逆にこれ頂戴!って言ってみようかと思うけど?

← ほうじ茶を入れるわし
Que bonoto・・・と評判の急須である。お茶を飲みながら、NHKラジオジャパンを聞く。何気に、NHKって演歌が多いので、流し聞きになってるけど、たまに懐かしい曲とかもある。一番聴きたい曲は?一番聞きたい演歌歌手は、神野美加である。流れないかなぁ?でもやっぱ、ポップスのほうがいい。Mariah Careyがいい!けど、この前何かの雑誌で見たけど・・・10年一昔と言ったものだなぁ。それでも大好きだけどな。


7月23日 Martes ソロデビュー?!
相方Ivanが、Peso y Talleに行く。ので、わしも行くぞ!って言うと、バイクは乗れないから、Juan Franciscoに行って、学校菜園を見て来いと言うので、ありさん宛てに来てた郵便を返送するって用事もあるので、外回りに行ってきた。先に郵便局に行くと、おばちゃんの孫に泣かれた。が、帰るときには、仲良しこよしになって、ご機嫌であった。ミッキーが好きな子で、ミッキーグッズを持ってたのも仲良くなった原因か?!ちょっとのコーヒーだけど、家や、近所に送ることも出来たので行った甲斐があった。で、銀行に寄って、初めて金を下ろした。そっからハロンでJuan Franciscoの学校に行く。Yoshiが来たのは注射!だ!って泣く子もいて、困ったもんだ。概ね、Yoshi!って声を掛けてくれたので、定着しつつある。で、学校菜園を見る。朝7時に水を撒いてることもあって、結構育ってる。で、何かある?!って話しかけると先生から、救急箱が欲しい、雑草を刈るマシーンが欲しい、野菜にかける薬が欲しい、文房具教材と他多数。で、救急箱はDrに聞くとした。雑草を刈るマシーンは、生徒全員ですればいいじゃん!って言うと、草が固いから出来ないと言う。マチェテですれば?カマみたいなの。って言うと、危ないと言う。で、Apoyoって言われた。そう簡単には答えが出せないけど、意見は聞いとく。それを紙に書いて、サインもしてもらい、コンコルディアの教育長と話を戻ってからした。確かに一台あったけど、ぶっ壊れてるので意味なし。予算はない。検討に入る。野菜の薬は、Ivanに聞くとないという。で、6日以内に欲しいと言われたので、Ivanの近所にJuan Franciscoの幼稚園の先生がいるから、ちゃんと返答してと頼む。何もかもない、予算がないとばかり言われる。そのテーマが昨日の会議であったのか?教育長のTitinaに今度会議に参加させて!って言うとOkayが出た。給料の議題は、会議してもあまり進歩がないと思う。だって、政府の方向だけだもの。こっちは、現場からだから、もっと積極的に議題にしてもいいのでは!と感じる。でも、Ivanと一緒に回ると、そんな話題は一回もなかったのに、一人だといろいろ話も出来る。いいことだと思ったけど、日本人だから、日本の援助がすぐに出る?!って言われた。それは、あなたたちがどれだけ必要性があるかを提示して、納得できることになって、初めて検討云々も出来ることだから、もっと見据えて行きたい。Ivanに言うと、予算がないって答えが返ってくることが分かってるから、初めから言わなかっただけなのか・・・。少し、寂しいけど、それもホンデュラスの実情である。自助論を読んで欲しいけどなぁ・・・。
おばちゃんの孫 2歳だ! 草ぼうぼうの、学校の庭。


7月22日 月曜日?!
アレクサンデルに、今日はどない?って聞くと、なんかシンドそう。で、学校は?と、聞くとNo hay clase hoy.今日は授業がないだった。そうや?!先生の集会があるんで、全部のConcordiaの小学校は休み、休校?である。で、セントロサルーに行くと、Ivanが身体測定の紙を書き直してる。聞けばテグシに持って行くためだ。で、以前から言ってるって程じゃないけど、平均値を計算しようや!って言っても、清書に忙しく、時にGrapadoraをDrのとこから持って来いと言ってくる。まぁかまわへんけど、先週テグシで、Promotorとして褒められたと言ってた。で、今、問題になってるDengueHemorragicoについて、Drが教えてくれた。蚊が媒介するこのデング熱は、かなり15人ほどが今年はもうなくなってるのと、毎朝准看護婦さんがCharlaをしてる。この前は僕がしたけど、イマイチだったんで、Drに教えてもらってオフィスに戻ると、相方は鍵をかけて出かけてた。フットボールの可能性が高い?!ので、市役所に行く。教育長のTitinaにありさんから預かったものを手渡す。で、なんでAsambleaを月曜にしなければならないのか?で、議題の給料のことをどうして全教員で話し合わないといけないのか?代表を数人出して話すとか?出来ないのか?って聞くと、あっけなく却下された。土日は出来ないし、給料は上がってないのが問題だと。で、休校や自習があると嬉しかったけど、こうも学校の休みが多いとちょっと気になる。しかも、ホンマの休みは、3ヶ月あるらしいし。実質ストライキと受けとめてるけど、なんかなぁ・・・。で、エルネリアがテグシから帰ってきてた。アレクサンデルのことを忘れていたと思ってたか?と。んな、あほな・・・。どうもうちの家の質問は、次元が低いような気がする。で、アナリリがスペイン語を間違えると大笑いを連発してくれる。このエネルギーが糧となって、いろんなとこで話し込むことにしてる。28歳の男に対する質問ではない。Ud,es malo...って。アカン、今日はどうも暗いなぁ?それと言うのも、歯がまた・・・・。

7月21日 停電
停電である。ショッチュウって事もないけど、最近多い。で、一時間したら普及するだろう!?アマイ!一日アカンかった。ローソクで、キャンドルサービスであるけど、不気味な暗さだ。で、エルネリアがテグシに金曜から出て行ってるので、家はアレクサンデルと二人だ。アナリリは早々とおかんの家にズラカッた。で、男二人だけど、アレクサンデル風邪引き捲くってる。薬はって言うと、金ナイって言うので、JICAFirstAidのパブロンを飲ませた。寝ときゃええのに、その後サッカーしにいってたみたいで晩は更に悪そう。森田さんでもらった薬を飲ませた。セントロサルーに行って、Drに診てもらうのも手だけど、イランと言ってた。それ以上は、お節介になるので、そうやな、ってことにしておいた。まぁ、そのうち治るやろう。

7月20日 涙のキッス
サザンの涙のキッスを、テープから起こしてる。何でこんなんをしてるかというと、前任者ありさんが、こっちの子にプレゼントをしたのだ。で、ローマ字で書いて!と一本丸々頼まれた。ヨッシャ!と言ったのは、サザンが僕も好きだからである。で、涙のキッスは、割と簡単にいけた。次は、艶色!Nightclubで、C調言葉にご用心に、女呼んでブキと結構僕の好きな曲がある。だけど、これを文字に起こすのは・・・・一曲だけにしといた、今日のところは?!で、Festaに行った。30Lpsでパー券を買わされたので行く。スペイン語を教えてもらってるLynnもいた。最後のほうに雨が降ってきた。雰囲気は、ガラガラで、曲もDemaciado Romanticaで、痴漢もいてた。なんか楽しくないので引き上げた。

7月19日 ようこそいらっしゃいました
朝、風呂に入ってたら、ジングルベルが鳴ってる。そう、携帯着メロをそないに変更してたんだ!?って言っても、テグシでしか電話は意味を成さないのだけど、誰かと思ったら?!町ちゃんだった。まぁ!なつかしい!?友人代表の町ちゃんが、日本から何回も電話を掛けてくれたのだ。以上!?事務所で生活費の小切手を昨日換金してもらう予定が、昼前になってもでけへんので、そのまま預けて帰ることにした。銀行にLpsがそないに準備できてない?って言ってたけど、ホンマかいな?で、今日は次の隊次が到着する日。三ヶ月前があっと言う間に感じる。感じないこともないけど。で、出向かえ隊は車の関係で行けなかった。郵便に、駒ヶ根のときにお世話になった高坂先生から、毛筆で手紙が来てた。最近の駒ヶ根の様子も同封されていた。う〜ん、嬉しかったぜ!


7月18日 木曜日・上京編
朝から、上京する。上京するぞ!ってメールに書いたら、友達から東京来てるのか?と返事があった。オモシロォイ!って言うか、あまり状況って言うか分かってない?!状況の上京は、テグシガルパに今は相場は決まってるのだが?!で、何で行ったかと言うと、歯の問題である。事務所近くの歯医者に赴く。田園調布の歯医者ってよーわからんけど、そういうイメージである。ビバリーヒルズのほうがいいか?早い話が、スゴク豪華絢爛な歯医者で、応接間もすごく、治療室も頭上にモニターがあり、映画をしてた。んで、先生もニコラス・ケージ風で、歯科助手も意識的にフェロモン出てたよーな気がする。で、差し歯を接着してもらうだけだったけど、歯茎がアカンとのことで、インプラントにするかと聞かれたけど、それは今後の課題にしよう。歯は命だから?!中華料理屋に、来月末にする歓迎会の予約に行って、そこのオーナーのおばちゃんにOkay!って一筆してもらい、その後ドルミにて、郡ちゃんと真澄美ちゃんに飯を作ってもらった。トルティージャじゃないよ、今日は!
Back to the Yoshifumi だより


トップページに戻る
SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO