Yoshifumiだより 12月の巻
         

1月のYoshifumi だより

12月31日 Adios 2002!!
朝から、Coyolito行きのバスに乗り、アマパラの手前まで向かう。バスの中で買ったトスタカ・・・マズイ!言っちゃあ、悪いけど、オランチョのトスタカの方が3倍は美味いぞ!とにかく、暑い。荷物も結構持っているってこともあるんだろけど、暑い!すぐに喉が乾く。けど、準備万端なので、いざ!Vamos!!ノッタリシテ上って、三時間半ほどだった。上に着くと、かなりみんなバテェっとしている。気のせいか、口数が少ない?!さぁ、薪や木を集めて、キャンプファイヤーの準備だ。ほんまに、この頂上は何もあらへんぞ!?けど、見渡しはいいなぁ!って思った。夕日の時間になり、Sunsetを見る。おおお!「特捜最前線」か、「金曜ロードショー」のシーンみたいに、デカァイ!夕日がかっこよかった。さらに!晩の、星だ!これは、すごいぞぉ!実は、こーいっちゃあ何だけど、生まれて初めて、正味の話が、流れ星を見た。しかも、2回も見た。数分の間にレンチャンで見れたのだ。おお!!願い事って言うか、願を掛けておいた!そして、12時前まで、カラオケ大会?しかもアカペラだけど、結構覚えているもんだなぁと?!80年代は、いろいろダッサァイアイドルが居た時代だ。しかも、TVの話題が次の日の学校の話題だったから、台詞とか、主題歌とかは当時、どういうわけか一度耳にするとスッと頭に入った。今もその破片が残っているかのように、いろいろ出てきて、なかなかに楽しかった。ちょっと、酔っているってのもあるのか?で、12時前に始めた花火、爆竹!なかなかに風情があって楽しかった。久しぶりに、花火を見た気がした。

12月30日 プロジェクト初日の出!
こっちで、カウントダァーゥン!と初日の出を見る!ので、アマパラに向かう。どこにあるのか?イマイチよーわからんかったけど、みんなで準備をしていくので、なかなかに準備段階から楽しいもんである。最後の買出しをモールのMaxiでし、11時にテグシを出発である。最初、サンロレンソーまでバスで行く。大方3時間チョイ。そこで、今日は一泊。ここは、太平洋側なので、魚料理がある!まぁ、あっても魚料理が好きではないので、鳥を食べていたけど・・・けど、海のにおいがするのは素晴らしい!ぞ。ってことで、明日は登山するので、はよ寝ることにするが、みっちぇる隊員と同じ部屋なので、喋っていた。そう、今後結成するであろう「寅年の会」についてだ!?一部では、「大阪の会」とも称せられ、あまり評判が良くない?らしい。いいじゃん、別にと思うが。

12月29日 プロジェクトX

さほど、NHKの制作する番組自体に興味がなかったものの、ここに来て?って言うのは、ホンデュラスであるが、どうにもこうにも?♪風の中のスバルぅ!で始まるプロジェクトXに嵌っている。他に見るビデオがないって言う問題も多少はあるけど・・・。でもって、「連絡所でプロジェクトXを見る会」が結成されている。班長以下わしの二名である。今日見たのは、伊豆大島脱出編、世界のSONY編・・・ドイツのカフェで、「Sonyをください!」、「Sonyは、トランジスターラジオでしょう・・・」うんな?アホナァ・・・。あぁぁ、もっと見たいな!大阪にいてたときに、さほど真剣に見なかった番組だ。少し、やらせ臭い気がしてたからだ。なんか、サラリーマンの星みたいな番組だけど、ここに来て、サラリーマンの星、いいじゃないか!って拍手喝さいである。傾向としては、物を作る編が大好きである。デジカメとか、コピー機とかの類である。サンヨーの洗濯機もなかなかによかったと思うぞ!そー言えば、近頃良く?班長に遊んでもらっている気がする。テグシにあまり人がいないってこともあるけど。。

12月28日 アンヘル(Angel)へのメッセージ
コンコルディアに来て、スッゴク仲良くなったのが、Angelである。一時、僕のスペイン語の先生であった。11歳・小学校5年生だ。プルペリア・チャベラーの息子である。しかし、最近は僕が引っ越したのもあり、あまり頻繁には行かなかったこともあるが、全然姿を見かけない。それよっか、知らん人が物を売ってる。誰?と、近所のマイラに聞くと、「チャベラーは家を売ったのだ。」ええ??だって、まだ改築しかけてる最中だし、なんで?って聞くと、アメリカに行ったのだ、と。Angelのおじさんに聞くと、「サンペドロスーラーだ?」とも答えるし、別の人は、アメリカに行くのはまだ先で、今はメキシコにいると言う。心配になったので、Angelの担任の先生に聞くと、「アメリカに行った。もうコンコルディアには帰ってこないよ」、って。彼のパパが、アメリカに出稼ぎしているのは知っていた。そして、会いたがっているのも知っていた。Angelは、この村の中でも、かなりボンボンの暮らしをしてたほうだと思う。ただ、アメリカには、一握りの人が握ることの出来るアメリカンドリームの時代は、もう終わってるとも正直思う。ただ、こーいっちゃ何だけど、頑張ってくれ!悲しいときのほうが多いと思う。メキシコからの移民だった僕のホームステイ先のママ、Veronicaさん一家も初めは苦労したって言ってた。言葉の壁だ。一番、難しい時期に行ったなぁって思う。まずは、英語。コミュニケーション出来るまで、一時間でも早く取得して欲しい!Angelは、賢い子だ。ただ、強いほうに付く?って言う傾向がある。早く、頼りになる人を見つけて欲しい。そして、時間が出来たら、いつでも連絡をくれ!日本帰国後、アメリカだったら、いつでも行く準備はしているし、毎年行くことにもしているからだ。何州だ?カリフォルニアだったら、いつでも僕の友人、家族を紹介する!そして、ヒスパニックに対する差別に負けるな。自由の国、アメリカだけど、歴然とした違いを感じるはずだし、ダーティーな部分は、僕でも近づかないんだから。正直に、健康に暮らしていて欲しい。そして、アメリカンドリームをつかめ!パパと一緒に過ごせ!チャベラーの味方になってやれ!と、もう会えないかもしれないけど、お前はホンマに、僕の小さい頃そっくりだったのだ。だから、よーチャベラーにAngelのような子供が欲しい!し、日本に連れて帰る!って言ってたもんだ。そやけど、親子で仲良く暮らして欲しいって思う。苦労を苦労って言うなよ。アメリカは、努力した者には報う国だからだ。ただ、早くアメリカ市民になって欲しい。権利を行使せよ!グリーンカードでも、ビザでもなんでもいい。正規の永住を出来るように願うだけだ。アカンかったら、コンコルディアには帰って来れない覚悟でいないと。そんなに世間は、甘くない。騙されるな。人を信用も初めはするな。スッゴク、今寂しい気分で一杯だ。

12月27日 はな金・・・?
夕方、家で新聞ダイジェストを読んでるときの話。デッカイ声で、「チーノ、チーノ!チーノ、Yoshi!」って、声が連発する。わざわざ、家まで来たのか?って思うが・・・。以前ホームステイしてた家のアレクサンデルである。数日前から、おかんに兄貴が来てるから、まぁ嬉しいのだろうが、ええ加減に調子乗るな、って言いたい。チーノって言われるのは、何ともない。ただ、言い方が嫌らしいのだ。ニタァってした顔で、言ってくる。一種のセクハラ親父みたいな感じなのだ。11歳だけど。チーノは、今WTOに加盟してるんだぞ。GDPを見てみよ?中国3000年の歴史を見よ?って思う。まぁ、中国行ったときに、なんか服務員のやる気なさ?や、何を言っても、メイヨー(ありまへん!)ってのは、辟易したが、今はもう進化あるのみ!って感じの中国の様子を見ると、オリンピックの開催地を大阪が負けたのも、しゃーないって思う。僕は今、ホンデュラスで働いているけど、中国人の勤勉さって言うのは、学ぶべきじゃないかなぁって思う。それ以前に、アジア人をやれ、アマリージョ(黄色?)って言うのは構わない。どうしてそこまで偉そうに言えるかなぁって部分が、疑問を感じる。あと、大声は、耳に障るからやめろ。話を以前、面と向かってしたのだけど、根がバカだから、駄目なのだろうなぁ。それよりか、はよ写真代払えよ!と、言いたいとこである。せっかくの自炊のディナーに水を差された気分だ。久しぶりの大雨だったけど。

12月26日 ゴメンネェ・・・
セントロサルーに7時半に行くとまだ開いてなかった。しばらくしてダリラがやってきた。クリスマスに、どーして?!家に来なかったの??と、怒られた。20件以上の誘いを受けて、実際には半分も行けなかった。だって、行くと、食事の接待だもん・・・。一軒も行かないほうがよかったのか?って思うけど、それじゃ寂しいので。で、来年は行くから!って謝ったけど、少し機嫌が悪い。まぁ、誘いを断る勇気もいるってことだ。で、今日は、9時から会議すると。村内の保健ボランティアさんを対象にする。主な内容は、7月と12月に下痢患者が多いのはなぜか?、ハイ、Yoshi!ってDrに指名されて、7月はマンゴ、12月はナカタマルの食べすぎで・・って言うと、ハイ正解!だった。

12月25日 クリスマス イン コンコルディア
クリスマスって言うのは、イエス・キリストの誕生日だけど、僕にとっては自分のおじの山口正昭の誕生日を祝うほうが大事なのだ。りんごが好きだったので、こっちで食べた。あとメロンジュースもだ。大阪にいても、コンコルディアにいても、今ではどこにいてようと関係ない場所にいてるが、いつも一緒にいてると信じてる。他には、いろいろあるけど・・・。そんなクリスマスだった。

12月24日 もう・・・食えません!降参しました!
    この日は、ナカタマルを食べる日なのだ。それが、一軒の誘いだったらよかったのだけど、20件近くのオファーがあり、もう駄目!堪忍して!ってぐらい、どの家も熱心に誘ってくれた。初めの2つぐらいは美味かった。少し、油っぽいので基本的にはあまり好きな味じゃない。なんでもそうだが、過ぎたるは猶及ばざるが如しの心境だろうなぁって思った。そして、村中にお祝いムードが確かに漂ってる。装飾もそうだし、雰囲気的に明るい!のだ。次から次に、ナカタマル、ナカタマル!をって誘ってもらって恐縮ですが、もうイイッス・・・来年の分まで食べました。総計、23個をこの期間中に食べました。まぁ、ハレの日のご馳走だから、わからんでもないんだけど、焼きたてのトルティージャーにケソを挟んで食べる食事のほうが、僕には合ってる!と。そして、あぁぁあ、ターキー!食べたい!食べたい!食べたい!何でないの?この国に・・・。けど、Jairoの家で飲んだ、Ronpopoって、Ronにたまご、牛乳で割った酒は、カクテルチックで美味かった。もっと欲しい!って感じだ。

12月23日 明日に備えて・・・・
明日は、クリスマスイブである。日本と同様、ホンデュラスも気合を入れるのは24日らしい。教会とか、各家々も準備に余念がない。そして、ロナルドの家では、二匹の豚を明日に備えて、捌いている。どうするのか?興味津々だったので、見てしまった。朝、セントロデサルーに行き、同僚トゥリオに会うと、元気がない。一人息子のアンジェロがママの実家に行ってるからだ。再会は28日。それまでは、一人っきりだってことで、こっそりと?Ronのボトルを買ってたぞ!って密告してくれた人がいた。いいじゃないか!別にと思うが、狭い村社会では、そーいう、何であんたが??って思う人、面識がほとんどないひとからのチクリが非常に多いのである。わしの噂話は、非常に多いので、本人もビックリである時が多い。大体のオチが、はよ結婚しろ?って大きなお世話チックな話題に終始するのだが。

12月22日 市長Jaimeの車にて。
市長と市役所で下水道やこの前の会議のことを話してて、それからカンパメントに行くってことになり、クリスマスカードを送付したかったので、昼過ぎに出向く。さすがは、常に有権者を意識してる?ってことじゃないけど、道行く人には、一言一言声を掛けてから、村をあとにする。その姿勢は、さすがだなぁって思う。人徳ってのではない。どちらかと言うと、名前を売ってるぞって言う努力だ。でも、その努力って日本では選挙期間中だけ?って感じだけど、市長は常に意識してるって感じだ。さすがだなぁって思った。また、コンコルディアで一番の安全運転する人でもある。

12月21日 Yoshiは・・・・
コレヒオのグロリア先生が、家でバカルディーを飲もうって誘ってくれた。断るのは・・・って言うか、ちょっとムシャクシャしてたので、謹んで申し受けました。で、Yoshiは、優しい、優しい!を連発してくれた。それで、もっと言って?!と少し恍惚な感じながらも、他に聞くと、天才だ!と。わかっちゃいるけど、そーまで言ってもらうと、嬉しいもんである。そして、他の人たちはこの時期は村にはいなかったけど、Yoshiはいつも村にいると。って、まぁ最近よーで歩いてるつもりだけど、そーでもないのか?と。まぁいいや。そして、Yoshiは村の人みんなが知ってると。市長よりも、有名人だよって。そうか?!なぁ?!まぁ、酔った気分で僕に乾杯だったのだ。

12月20日 食べた食べた・・・・
僕のホンデュラスでの大好きな食べ物に、Sopa Shanghaiってのがある。海鮮ラーメンである!どこで食べれるか?、テグシガルパの来来である!友人のDaoQinの店である!10時に事務所に行き、帰りしなドルミの近くを歩いていると、毛利さんに会ったのだ。DaoQinを紹介してくれたのが毛利さんなのだ。そんで、メシ食べに!ってことになり、そっから来来に行った。三時のバスで帰ろうって思い、荷物持参で行ったのだが。食べた!食べた!少し食べすぎ!?って思うぐらいあったけど、美味かったし、楽しかった!スゴック、込んでたけど、歓迎光臨なので、商売繁盛がええこっちゃ!ただ、厨房で一人の人が今いないから、厨房をDaoQin一人でしてる。大変だよなぁ、朝から晩までって思う。調理師のわしが役に立つ?!ってことは、中華なのでジャンルが違うけど、厨房を見してもらった。ガスの強火が中華!って感じで、わしのエストゥーファが、ショボク見えたよ。そして、団子を作って食べた。これまた美味かった!Furiwaの日本語話すきょうさんも来てて、ヤマグチサンって呼んでくれる。なんか、楽しかった食事会だった。

12月19日 華ちゃん、ありがとう!
事務所に荷物が届いたので、取りに行く。そして?どういう訳か、10レンピの不足があった。初め、10ドルって思ってたけど、10レンピだった。日本の郵便局、計算違いがあったけど、どうなのどうなの?!そして、年賀状って記名した手紙を日本に送ったけど、本来やれ、年賀状の投函は12月の早いうちにしたら、元旦には配達しますって言ってるのに、もう着いてやんの。なんだかなぁ。。。赤インクで年賀って書くだけ、無駄だったのか?それとも、年賀の時期のくそ忙しいときには、エアーメイルは相手にされてないのか?っと色々思ったりもした。で、華ちゃんからの荷物だ!わぁぁお!!嬉しい!読みたかった「菊と刀」が入ってる。SBのカレーやハイチュウや都こんぶ!が入ってる!!おおお!!メッチャ嬉しいクリスマスプレゼント!(救援物資?)ありがとう!!さすがは、華ちゃんだ!夕方、Alta tension・Taxi2を見る。なかなか、おもろかった。それ以前に!!2003年T3公開の予告だ!!おおぉぉ!T-100型ターミネーターは、その後どうなったのだ?あの音楽を聞くと、体が熱くなる!ダ・ダ・ダ・ダ・ダァ、ダ・ダ・ダ・ダ・ダァ!T3!はよ、はよ!早く見たいぞ!91年にLosAngelesでT2見て、Tシャツ買って、どこででも、I'll be back!やHasta la vista,Baby!!って、今だったら意味がわかるけど、その当時はカタカナ語を覚えるようにラストのシーンを言っていた。またハーレーダビッドがいいなぁって思った時期でもあった。10年以上の年月を経て、来年再会!出来るのだ!歓迎光臨である!Bienvenidoである!

12月18日 Doctorについて。
昼過ぎに自宅に帰る前に、声を掛けてくれたのは、僕の職場の直接のJefeは、Dr,Adielである。そして、JefeのDoctorとは、仕事が終わると友人関係に切り替わるのである。Com'on Yoshi!って最近は、英語で話し掛けてくれる。何って言うか、おおらかな人柄で、僕としても気分が落ち着くので、楽である。気を使わなくっちゃ行けないんだろうけど、全然って感じ。そして、月曜に撮ったデジカメのデーターをパソコンに入れたいのもあるけど、月曜にJuticalpaに行こう!ってことになった。なかなか、Doctorは、楽しい人なんだよな!って常に尊敬するが、住民にとって気さくな医師ほどありがたい存在はないだろうなぁってつくづく思う。そして、またDoctorは、村のあらゆる委員会、そしきに参加してるので、住人のことを見る目に関しては、確かであるし、周りも尊敬している。そんなDrを僕も尊敬しているしだいである。

12月17日 Margieの悩み・・・
近所のおじさんが亡くなった。申し訳ないが、名前を聞いたことはあるけど、あまりにも数が多いので忘れてた。場所は、タブロンの先生のパン焼いてる家のばあちゃんのだんなさん。ありさんアバニコーのある家だし、華ちゃんの話題がたまに出る家だから、親日的な家庭である。それが午前の話で、IvanとTulioとで家に行く。棺の中の顔は、まだ血の気があるように見えた。ご冥福を祈る。で、夕方、ごく普通に?いつものようにJoseMiguelと戯れていたら、最近は、パパ!とママ!を話すようになってる。初め何を言ってるのか?わからんかったけど、言語を取得している!って感じで、なかなかオモロイ!ついでに、Yoshi!って教えておいた。けど、ここの家族みんな?YoshiとYukoは、同義語だと思ってるので、Jose Migueにも、Yukoと呼ばれたら?どうしよう?!って、どうもしないけどさ。で、ジョッチフゥミィィ・ジャマグゥゥチィと、いつも呼んでくれるMargieが、なんか元気ない。なんで?、晩飯食べたの??って聞くと、Gordo!だから、晩は食べないって。う〜ん、万国共通の悩みだなぁと思った。確かに、健康的ではあるけど、少しGordoかも知れないけど、この村でそーいうのに気を使っているって言うのは、まだ女を捨てていない?からだ。立派である!けど、なんか食おうよー!って、PupusaとかEnchiladaぐらいしかこの村にはないから、テグシでピザだ!と。その前を、市役所でいつもなんかこそこそ食べても、食べても太らん?体質のManuelaが歩いてきて、いきなり!?今手にしたばかりの1レンピコインだ!と言って、目の前に披露してくれた。おお!って、僕はアメリカの1ドルコインを数枚所持してるので、ビビリはしなかったが。ちなみに、1ドルコインは、LAの空港内の切手の自販機で、なぜかおつりで出てくるので、用もないのにマリリン・モンロー切手を買っては、コインをゲットした。余談であった。で、1937年生で現在流通してない。50センターボーより若干大きめである。Margieも、初めて見たと言ったぐらいだ。おお!欲しいぜ!って言うのも、日本でもそうだけど、日本銀行券よりか、造幣局発行の硬貨を集めることを趣味にしていた人間なので、ちょっとそういうのを見ると、興味深々になってしまう。まぁ最近は、長野オリンピックと、昭和62年の500円玉を集めて喜んでいたが。ほか、ゾロメが好きで?紙幣のゾロメを見つけると・・って、どうしてこう?マニアックな癖があるんだろうか?
          
     腹減っていないのか?と少し心配          なんぼ食っても太らんManuela        そして!お宝の1レンピコインだ!

12月16日 Comite de Salud
朝から相方Ivanが、「Yoshi!テグシに行くぞ!」と誘ってくる。なんで?と、聞くと給料の小切手を貰うのだ!と。特に書類を提出とか、彼の上司に会うって分けではないのと、今日は朝からComite de Salud保健委員会が市役所であるさかい、僕はそっちに出席することにする。最近、写真撮ってくれは、毎日のように言われる。ちょっと財政的に厳しくはないけど、結構の額を占めるようになってきた。月に千レンピ近くなので、大した額だよな。で、はなちゃんが言ってたように、10レンピくれ!って言うと、Yukoは、いつも写真をくれたのに、Yoshiはお金を取るの?と、なかなか渋いところを突いてくる。僕はでも?Yukoじゃないのになぁ・・・。僕は、Yoshiだよ?!って。しばらくは、カメラ壊れたことにしておこうと。そもそも、自分の写真が最近全然ないのに、なんで撮ってばっかり・・・って、誰に愚痴ってんだが。喝を自分に入れよう!と。で、保健委員会は、9時に始まる予定が、11時に始まった。まぁそんなもんだ。保健委員の存在を知っているか?と、またどんなんしてるか知ってるか?っていう内容を9月にコレヒオの生徒にアンケート調査を手伝ってもらって、それの報告会に今日は相成った。反響が少ない気がするのは気のせいだろうか?Power Pointを使ってのプレゼンだけど、野外でするからたぶん後ろの方って見えてないだろうなぁって思ったけど、こっちの人は目がスゴク良いから、大丈夫なんだろ?引き続き、市長登場で村の会議。またしても、上水プロジェクトだ。予算ないのに、名目だけ決めてどーするんだ?って思うけど、意見する。その後、教育問題や村の重点的整備について語る。始まってからすでに4時間近い。待ち時間はさらに二時間増しだ。その後、マイラの飯が出てきて、少しほっとした。そんな感じです。夕方から、You've got mail(スペイン語で、Tienes carta)を見る。この映画が切っ掛けで、Emailをするようになったのだ。まぁ、メグ・ライアンには会えてないけどさ・・・。まだ??
    
     保健委員会のメンバー                    市長 Jaime                 意見交換会での一コマ

12月15日 Domingo 2日続けての・・・
昨日も、今日も実は誕生日パーティーに招待されたのだ。昨日は、食いすぎで晩にカンパメントでのフェスタには行けなかった。今日は、食べるのを控えめにしておいた。けど、かなりの量だけど。僕が招待されたのは、昨日は近所の同じ年のアレクサンデルの子供の一才の誕生日で、今日はグロリア先生の息子3歳の誕生日。どっちも、音響ガンガン、食事の準備スゲェ!って感じだ。どっちも、おかあちゃん、おばあちゃんは食事係。おとうちゃんは、招待した子供のピニャータ担当など忙しい。僕は、写真担当・・ですわ。あかん、50本近く送ってもらったフィルム、、もう底を着いてきてる・・・・。
  
     アレクサンデルの息子の誕生日         レツゴー3匹のような気分で?   グロリア先生の息子の誕生日

12月14日 土曜日(Sabado!)「ミッショングループ・コンコルディア視察」
先日、「あのね、ヤマグチ君、14日の土曜日に、コンコルディアに視察に行くから、ヨロシクね。で、家で待っててね!」と調整員さんから連絡があった。今日まさにその日である。あまりデカイ声では言えないけど、家の中が・・・あまり整理されていない。さらに、最近どういうわけか、家の掃除をサボってたのである。朝から掃除をすることにした。4時間後、かなり綺麗になった。近所のLynnとRitzaが手伝ってくれた。って言うか、主導権を持って、指揮してくれて、掃除してくれたからだ。持つべきものは、友人だ。そして、11時過ぎに2台の車がやってきた。JICA沖縄センターの方、沖縄、熊本、茨城各県自治体の国際課の方が視察で来られたのだ。しかし、今日はあいにく土曜日で、朝からDr,の家に行くが、今日は疲れてるので寝るってことだった。市長は、9時までに来たら、一緒に分水嶺を見に行こう!って誘ってくれたが、遅かった。高校の校長先生は、今日は一人だから、いつでも家に遊びに来てね!って事だったが、渡辺篤史の建物探訪じゃないんだから、ちょっとなぁ・・・と。ところが、僕のYoshi邸訪問になったのだ。あぁ、ヨカッタ!少しとは言え、掃除してて・・・。トイレも入念に掃除したし、庭の掃除も丹念にした。最後は、焼却も行ったぐらいだから、ビューティフル!だ。庭に出て、Pilaの説明や、今の状況などを語る。話してるときに、スゴク楽しくなってきた。視察って言うと固いイメージを持っているが、今の僕の現状を語る上で、自分の家でリラックスしてって言う状況は、普段考えていることが体系化されて、さらに理想像を付記し、語ることが出来た。それに、過去最大級の日本人6人がこの村にいるのだ。片手じゃ足らんぜ!1時間後、1年4ヶ月の残りの時間で、何か足跡を残せるようにネ!ってアドバイスに胸が熱くなってきた。そうなんだ、最近イライラしてたこともあったけど、自分がこの村で出来ることを、自分の中で思ってるとおりに動いていけたらそんでええんだ、と感じた。なかなか意義があった。あともうひとつ、日本からのお土産があればなぁ。。と。沖縄県の方が着てたシャツが、スゲェ欲しかった!サイズXLでなんとか!?       

12月13日 不吉だ・・・・
13日の金曜日だ!どうしよう!?と、まぁ暦の上での巡りあわせなので、どうしようもないけど、気分がなぁ・・って。夕方から、Ivanとメリエンダーの残りを子供に分ける。ズボンが米や、トーモロコシの粉だらけになるが、嬉しい!なぁって言う瞬間である。13日の金曜やけど、ええ日やん!ってね!!コンコルディア、落ち着くね!JoseMiguel大きくなったよ!ありさんからのプレゼントは、マルヒエに届いてないってマユンガーさんが言って来た。学校で使う文化交流グッズなんだけどなぁ・・。僕にもまだプレゼントは届いてません。それどころか、郵便が最近来ないなぁ・・・ってことで、年賀状を最近出しています。クリスマスカードも出しています。先日、郵便局で新聞記者?かなんか知らないけど、モータードライブで写真撮られました。郵便局にかなり貢献していまっせ!少し時間が空いたので、保健所のPilaを掃除した。水があるときしかでけへんけど、水遊びは?大好きだから?!次に、うちのPilaを掃除しようかと思ったけど、なんか自分のだと、明日の課題にしといた?
 
           セントロデサルーのPila                Pilaの中。掃除後              うちのPila前で。わし

12月12日 うちの母マチ子へ!
今日は大使館に行かねばならない。領事に会うことと、日本へのビザ申請書類に関する質問を現地の方にされたので、確かめてあげるって事で、向かったのだ。その前に、午前のうちに事務所に行くと、領事がいたので、一個目の問題は解決。書類がいるので、やはり2時から大使館に向かうことにした。来来のTao Qinが日本に行く計画をしているのだ。中国籍のパスポートだから、問題はないみたいだ。そして、ドルミを出て、タクシーを拾おうって思ったそのとき、目の前から歩いてくる人影、よー見たら、じゅんちゃんだった。よー見んでもわかったけど。(さすがは、視力1.5を維持してることはある?そーいうのともちょっとちゃうニューアンスなんやけど?!)最近、ガングロに変身した僕は、色の白いじゅんちゃんを見たときに、一瞬?自分がオセロの黒(中島知子)になった気分だった?わからんね、このネタ。久しぶり!って感じだったので、コーヒー飲みに行こうよ!って誘っちゃう。2時前になったときに、一瞬?大使館行く約束は2時に来来集合だったのだけど、今はじゅんちゃんと話をするほうが自分にとってはベストのチョイスだったのだ?いい訳か?ちがう、沢木耕太郎の言うところの宇宙の意思がそうさせたのだ?まぁ、自分の意思でだけど。タクシーだと5分で着くと思ったら、渋滞・・・・しかも、道間違えたけど、2時15分に着いて、みんなで大使館に行って、あっけなく質問は終わった。電話でも良かったかと思うけど、チャイニーズの友人たちといるのは、生き方を見て学ぶものがあるので勉強になる。その後、来来でTao Qinと話す。そっから、戻る途中にあるインターネットの電話屋に寄る。たまに、大阪のうちに電話をかけるのを趣味にしている。他にも掛けてはいるけど、回数が圧倒的に多い。まぁいい趣味だと思うけど、システムダウンが多いから、なかなか繋がらないときはイライラもするけど、最近会得したのは、イライラしたら負けだってことだ。自然に任せようと言う悟りの心境だなぁ?そうか?で、母と電話してて、僕に対する質問があったのだ?普段何を食べてるのだ?ってことです。お答えしましょう!Seeing is beliving,look at below!って、たまにしか食べには行かないけど、今日は同期のじゅんちゃんとともちゃんと私で行ったのだ。ホンデュラスに来て肉が鶏以外嫌いになりつつあった。固いからだ。でも、今日のは違った。まさに日本で食べる感じ?いや、アメリカのレストランの雰囲気だ。ええ感じで世は満足じゃ!やはりそれ以上に、固い結束力で結ばれている同期の絆!がさらに、楽しかったのだ!そして、ドルミで駒ヶ根のときの語学の直子先生が来ホンデュラスなので再会出来た。懐かしかった!
                        
                                たまに行くなら、こんな店って感じ!  
            

12月11日 来来LaiLaiに行くよー!
今日は、La Ceibaからバスでテグシに戻ったのだ。行きしなは飛行機でビューんって飛んだんだけど、帰りはバスにした。6時間半・・・。けど、バスに乗ること自体は嫌いじゃない。こーいうときに、アメリカカナダのGreyHoundBusで、寝泊りしながら旅行しまくったときの経験が生きる。なんだ?たった6時間半って感じだ。そのバスに乗る前に、モールに寄った。東大に留学してたカナダ人のオーナーがいるアメリカ衣料(懐かしい!三信衣料じゃないけど)で、Levisのジーパンを買った。12ドルだから、安いわなぁ。で、かなり話をして、彼は今月帰国し、2月に来るとのこと。再会を約束した!8時半にテグシに着いた。途中、テラで下痢をしたけど、おおむね調子ヨカッタ。ただ、無性にラーメンが食べたくなった。で、9時までTao Qinの店、来来が開いてたはずだから、でも?ちょっと遅いなぁって思ったけど、携帯にかけたら、待っとくよ!って言ってくれて、タクシーを捕まえて、速攻向かった。僕も、ニーライラ!って言いながら店に入っていった。Sopa de Shanghaiは、メチャクチャ美味かった。中華ってやっぱ最高!って思ったよ。また、翁さんや王さんにもあって、ケーブルテレビを少し見てた。中央電視台のニュースが入るのだ。そしたら、南京大虐殺の東条英機を扱ったニュースで、非常に・・・日本人としては、つらかった。ただ、僕らの世代、そういう謝罪って言うか、すべきだと思う。歴史も大事だが、現代の日中関係友好のほうがさらに大事だからだ。そのあと、WTO加入一周年って言うおめでたいニュースでああぁ話題が変わってよかったとマジでそー思った。NHKも見れるのだが、皿回しの場面で、森脇健児がレポーターだった。心配してたんだぞ!最近どうしてるんだ??一発屋の称号が・・・。大阪は、偉大なる一発屋の宝庫なので、臆せず頑張って欲しい!

12月5〜10日 Vacacion en Utila!!
実は、休暇を取ったのだ。セントロデサルーのDrは、休暇申請の書類を出してサインしてもらうときに、楽しんでおいで!と言って貰い、目いっぱい楽しんできた!イイッスネ!ってことで、自称?資格マニアな僕は、PADI Open WaterAdvanced Open Waterなる2種類の免許ゲット!したのだ。ライセンス自体は、まぁ問題はないけど、ダイビングに夢中!になった。以前大阪で、うちの妹がかなり嵌ってるのを横で見てて、そんなオモロイか?って、シュノーケリングファンだった僕は以前、そう思っていたけど、そないに!メッチャオモロイのだ!講義は、スペイン語と英語だったけど、英語でも問題はない。まぁ、念のため。30mまで潜った時に見た沈没船、夜間ダイビング、そのあと眺めた夜空の星!スゲェェェェェ!!って感じ。宿泊したCross Creekは、キャンペーン中ってことで、159ドル掛かるのが、99ドルで取れた。ホテルとダイバーセンターが一体化してるので、もうめちゃ楽しい!まわりもそーいう人ばっかり。おお!ダイブマスター!やレスキューコースも欲しい!って思ったけど、休暇には期限があるのだ。また、来たい!ウティラにいたときに一緒の飛行機だったアメリカとメキシコのカップルは楽しそうにしていた。そーいうのを見ると、彼女と一緒に行くって言うのは、さらに!楽しいぜ!って思う。いつの日か、I'll be back!したいものである!resort大好き!になったかも!?
 
      Cross Creek        ボート乗り場と部屋は直結だ!  レストランは部屋の目の前だ!   カリブ海をバックにしたぜ!

12月4日 12−2 Hasta Japon!!
空港に見送りに行ってきた。6時にドルミを出た。いわゆる朝タカを見送るのである。そして12−2が今日で二年間の任期満了で帰国するからだ。懐かしい思い出もある。懐かしがるには、時間が経ってない気もするけど、懐かしくなったのだからそれでいいのだ。空港で胴上げしたり、最後の挨拶。エイジさんと最後に話し出来てよかった。仲の良かったあべさんが、少し泣いていて自分も・・・・。あと1年4ヵ月後には・・・って、今はまだ考えないでおこう!そのときが、来るまでは・・・・。See you Japan!!

12月3日 Abbie,Hasta Pronto!
今日で我がコンコルディア外国人同盟の相方Abbieが任期満了でコンコルディアを離れる。昨日は、荷物整理や、Robleへ新しい首輪を付けたり、あっちこっちに挨拶回りをしに行く。例によって、カレーを作ったり、ラーメンを作ったりして、Abbieに食べてもらった。もうこれからは、ほんまに一人前しか作らんでおこう!と思う。って、一人でメシ作って一人で飯を食べるってマジで味気ないんだよなぁ。最後に、Villa Viejaに写真を撮りに行ったりした。Abbieも一眼レフが好きな人種だったので、話甲斐があり楽しかった。けど、やっぱり帰国できることのほうが嬉しい!と、率直な感想!だった。See you leter Aligator for a while colocodial!

12月2日 パパの家にて!
僕も、Peace CorpのAbbieもお世話になっているGaloさん宅に預かった手紙を届けに行く。お前は、日本製(Made in Japan Hecho en Japon?)の俺の息子だ!っていつも言ってくれるので、パパ!ママ!といつも呼んでいる!一緒に鳥を食べようHijo!って言ってくれると嬉しいもんである!そしてこの家の空間だけが、コンコルディアではないのだ。いや、ホンデュラスではないのだ。50インチのテレビで、僕の大好きなMtvも、ここでは見ることが出来るし、テーブルに座って食事をすることも出来るのだ。普段、どんな生活してんねん??って聞かんといて?!で、パパと一緒に食べた、その鳥がまた美味かったのだ!!どこのコミニュティーでもそやけど、いい人もいれば、そうでない人もいる。未来永劫、そんなもんかなぁ?!今日は、少し教育長の態度で頭に来たけど、まぁいいや!個人的にイライラすることはしないけど、常識って言うのが世界共通じゃないねんなぁって思った。はよ、規格に合うようにしいや!
    
                パパ                               ママとママの弟とママのママ

12月1日 Domingo コンコルディアにて
やっぱり、コンコルディアが落ち着く!っていつも帰ってくると思う。日曜なので、カンポに行くといつものようにエルビンの作るププサを食べ、サッカーを見る。これが、コンコルディアだね。いつものように、Jose MiguelとRobleの様子を見る。元気でよかった!!それにしても、vaioに文句つけるつもりもないし、SONYに文句言うつもりもない。ただ、ユーザー3名が同じ意見です。一年すりゃ、壊れるものなのかい!?最近、調子良いとは言えないのだ。昨夜、ドルミのビデオでプロジェクトXを二本見た。一本目が、デジタルカメラの話。おおスゲェ!って思った。総務の研究費でハンコ押した姉ちゃん、偉い!って。二本目がホンダのバイクの話。これまたマン島レースの話。イイッスネ!と。思ったぜ!
              
               這い這いするJose Miguel                          Roble!!


11月のYoshifumiだより

Back to the Yoshifumi だより

Top page へ戻る。

SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO